採用・昇格・人材・組織開発のNOMA総研

昇進・昇格試験

課題解決力を審査するケース記述試験

UM-ケース

UM-ケース

実務を想定したケース問題から、課題の解決力を評価

管理職を選抜するにあたっては、現場レベルの視点のみならず、部門をふかんし、そこに内在する問題点を洗い出し、的確に実態を把握・分析したうえで、本質的かつ効果的な解決策を立案する能力の評価が求められます。

UM-ケースは、昇格対象者に対して、実際のマネジメント場面を想定したケースを出題し、管理者としての視点からその対策を記述させることによって、「課題発見力」「課題分析力」「課題解決力」などマネジメントを遂行するための基礎となるコンセプチュアル・スキルを評価審査します。

課題解決力を審査するケース記述試験 UM-ケース

3つの特長

  • 1 各階層、難易度の
    ケースをラインナップ
  • 2 マネジメントの基本を
    おさえた評価項目
  • 3 Web方式での実施も
    対応可能

各階層、難易度のケースをラインナップ

UMケース〈4カテゴリー〉
  上級管理職 管理職 監督職 プロジェクト
リーダー
受験対象階層 部長・次長      
課長  
係長主任  
リーダー    

▲受験対象者にあったレベルのケースを選択が可能

リーダーから監督職、管理職、上級管理職まで、幅広いバリエーションを取りそろえています。階層や役割などから受験対象者にあったケースを選択し実施が可能です。

マネジメントの基本をおさえた評価項目

マネジメントの基本をおさえた評価項目

「課題発見力」「課題分析力」「課題解決力」のコンセプチュアル・スキル(概念化能力)を評価項目の中心に据えています。さらに、思考の柔軟性や論理性を「論理的思考力」として、課題に対する取り組み姿勢を「主体性」として評価します。

Web方式での実施も対応可能

Web実施も対応可能

記述試験Web実施システム SHRPAを利用するとオンラインで実施が可能です。記述試験Web実施システム SHRPAでは、不正防止対応のためコピーや貼り付けができない仕様になっています。

※記述試験Web実施システム SHRPAは、オプションサービス利用料2,000円(1名分/税別)が別途発生いたします。

課題解決力を審査するケース記述試験 UM-ケース

仕様

結果一覧表とフィードバックにも使える個別評価コメントで報告

結果一覧表とフィードバックにも使える個別評価コメントで報告

左/結果一覧表 右/個人評価コメント

受験者の結果一覧表と個人評価コメントをご報告

①今回の受験者中の順位
②総合得点(5つの評価項目の合計得点)
③各評価項目の得点
④個人ごとの評価コメント

個人評価コメント:
人事用、本人フィードバック用、コメントなし、いずれかを選択可能。回答文から読みとれる個人の持つさまざまな能力について、専門的な見地から公正・客観的なコメントを記載

※本人フィードバック用のコメントを活用すると、対象者本人の気づきを促すことが可能

試験概要

試験内容 ・問題のボリューム:A4で4枚程度

・問題の種類:30種類以上

・回答方式:記述式(所定の原稿用紙に指示された制限文字数で回答)
試験時間 60分~ 120分(ケースによって異なる)
文字数 1,000字~1,600字程度(ケースによって異なる)
配点 評価項目1つあたり:20点満点×5項目  計100点満点
対象者・
ご利用シーン
・リーダーから監督職、管理職、上級管理職まで登用試験として
・中途採用における筆記試験として
・本人の気づきと成長の機会として、得点や個人評価コメントをフィードバックすることも可能

評価項目

評価項目 内容
課題発見力 問題を構造的かつ本質的に的確にとらえて、課題として正当に認識しているか
課題分析力 現状を客観的に正しく認識して、分析的に把握しているか
課題解決力 問題・課題の打開に向けての視点と企画提案は明確か
論理的思考力 論理的思考と柔軟な思考の幅と深み、時間的・空間的な分析を踏まえた論理展開をしているか
主体性 課題に対する取り組みの姿勢に自己の主体性があるか
  • 評価項目が異なるケースもあります。

実施方式

  • Web方式

    パソコンで実施
    (受験者が任意の日程で実施)

  • 記述式

課題解決力を審査するケース記述試験 UM-ケース

料金

管理職、監督職、プロジェクトリーダー 上級管理職
結果一覧表+個人評価コメント 8,500円 15,000円
結果一覧表 4,000円 7,000円

(1名分/税別)

  • Web方式:記述試験Web実施システム SHRPAのオプションサービス利用料2,000円(1名分/税別)が別途発生いたします。

オプションサービス

オプションの詳細については、お問い合わせください。

記述試験Web実施システム SHRPA 2,000円/1名(Web実施を行うシステムの利用料)
総評 20,000円/ご報告1回(A4原稿1枚程度で貴社向けの総括報告を作成)

(税別)

課題解決力を審査するケース記述試験 UM-ケース

ご利用の流れ

  • STEP 01

    登録・申し込み

    事前に登録が必要。「論述試験運用システム」アカウントを発行(無料)

    • オプションサービス:記述試験Web実施システム SHRPAをご利用希望の場合は、お問い合わせください。
  • STEP 02

    試験実施

    お申し込み後、3営業日で問題用紙・解答用紙(記述式の場合)を発送

  • STEP 03

    原稿アップロード

    原稿(データ)を「論述試験運用システム」にアップロード

  • STEP 04

    採点審査

    コメント付きの場合:2週間
    結果一覧表のみの場合:1週間程度の審査期間

  • STEP 05

    結果報告

    「論述試験運用システム」からダウンロード

資料ダウンロード

お問い合わせ

UM-ケース

人事課題について
お聞かせください