採用・昇格・人材・組織開発のNOMA総研

多面観察評価

管理職層のマネジメント力の発揮状況を把握

「多面観察」とは、対象者の役割や責任の発揮行動について本人および上司・同僚・部下がそれぞれの視点で観察し、その結果を本人にフィードバックする仕組みです。対象者が周囲からの期待にどれだけ応えているかを率直・明快に把握することができ、自己理解を促す納得性の高い材料となります。管理職に求められる能力・行動に気づき、マネジメント力を高めるために活用できます。


人事課題について
お聞かせください