状況対応力試験(インバスケット方式)

状況対応力試験(インバスケット方式)

マネジャーとして求められる視野の広さ、多様な情報の活用、意思決定力、課題解決力などをインバスケット方式を用いて評価します。

特長

マネジャーとしての状況対応力を把握

評価項目

領域 評価項目 定義
知的領域
問題分析力 情報を収集および理解し、幅広い観点で論理的に考え問題の本質を把握する。
知的領域
課題形成力 現状の問題を整理および統合し、今後取り組むべき重要な課題を設定し解決する。
知的領域
意思決定力 不確実的な状況の下であっても、事実に基づいた妥当な判断をタイムリーに下す。
知的領域
変革・創造力 従来の方法を見直し、新しい創造的なアイデアや考え方を出し、変革に向けて周囲を促す。
実行領域 計画立案力 目標を設定し達成するために、リソースやアクションステップを考慮した計画を立案する。
実行領域
成果管理力 達成すべき計画や業務を、納期意識を持ち効率的にかつ着実に進める。
主体関係性領域 主体性
他に依存したり前例に頼ることなく、自分自身の考えや信念に基づいて判断し、
一貫した態度をとる。
主体関係性領域
影響力 個人や集団に対して、目指す方向や方針を示して働きかけ、成果の実現に向けて影響を
与える。
受容関係性領域 部下育成 部下に合わせた働きかけを通じて、能力や意欲の発揮、および今後の成長へ向けて
サポートする。
受容関係性領域 対人配慮 誰に対しても公平かつオープンに接し、相手の意見や心情を受け入れながら、
チーム活動に貢献する。

概要

試験資材には下記の4点がセットされています。
受験者は、①「基本情報」と②「案件シート」を読み、③「記入用シート」に対応策を、④「課題対策シート」(部長設定は「戦略実行計画記述シート」)に課題とその解決策を記述します。

◆受験者に試験資材の入った封筒を配布して、試験を行います。
◆試験時間は、120分版と150分版があります。

結果報告

試験実施後、2週間程度でご報告いたします。(時期、人数によって異なります)

実施の流れ

実施の流れ ※お申し込み・原稿データアップロード・結果報告ダウンロードのお手続きにつきましては、専用のWebシステムより実施いただきます。

価格

●料金 1名あたり 20,000円(税別)

お問い合わせ

当社の商品・サービスは、企業や団体を対象としています。
同業および個人でのお申し込み・お問い合わせはご遠慮ください。

関連特集・コラム

採用支援

“求める人材”の採用から定着・育成までを支援

もっと見る

昇進選抜支援

適正な見極めと公平性と納得性で昇進昇格人事をサポート

もっと見る

組織変革支援

組織の強みと課題を、従業員の意識から測定

もっと見る

能力開発支援

経営と人事の未来を拓く

もっと見る