情報分析基礎力検査

情報分析基礎力検査

多様な情報があふれている現代社会において、私たちが適切な問題解決へと向かうためには、表層的な状況分析力ではなく、「情報分析基礎力(正しい判断を導くために、必要な情報を適切に分析する力)」が求められます。具体的には、情報の論理構成を把握する力(論証リテラシー)と、数値情報を適切に読み解く力(データリテラシー)と考えられます。

特長

情報分析基礎力概念図

1. 現代のビジネスパーソンに求められる情報分析力を測定する検査です。

2. WEB方式での受検で、場所や時間の制約なく受検できます。

3. 受検者の実施状況や検査結果をリアルタイムで確認が可能です。

4. 標準得点により、全国平均と比較できます。

情報分析基礎力フロー

情報分析基礎力は、日々私たちが直面するさまざまな問題(発生型問題・設定型問題等)において、適切な問題解決へ進むために必要とされる能力の一つです。特に、問題解決プロセスの「2.情報収集、現状分析、課題の明確化」「3.最適解の導出、解決策の立案・検証」「5.実行結果の検証」において、能力発揮が期待されます。

検査概要

検査で測定される内容

情報分析基礎力検査は、「論証リテラシー(日常的な論証を題材として、①主張 ②根拠 ③前提 の三者間の関係を客観的に把握する力)」と「データリテラシー(数値データおよびその要約としての図表と、その背後にある現象との間の関係を理解する力)」の2領域から構成されています。それぞれの得点を基に情報分析基礎力(総合得点)を算出します。

構成 論証リテラシー データリテラシー
検査時間 18分
(制限時間:1問あたり90秒)
24分
(制限時間:1問あたり120秒)


結果報告

検査結果報告 個人プロフィール(サンプル)

活用場面

新卒採用・中途採用・社内登用など、さまざまなシーンで利用できます。

  1. 新卒採用試験
  2. 中途採用試験
  3. 社内登用試験、昇進昇格試験、正社員転換試験


価格

【基本料金・登録料などは一切かかりません】(1名分、税別)

結果報告内容
標準料金
情報分析基礎力検査のみ
@2,000円
情報分析基礎力+SCOA(B) ※ @3,000円

お問い合わせ

当社の商品・サービスは、企業や団体を対象としています。
同業および個人でのお申し込み・お問い合わせはご遠慮ください。

関連セミナー情報

関連特集・コラム

採用支援

“求める人材”の採用から定着・育成までを支援

もっと見る

昇進選抜支援

適正な見極めと公平性と納得性で昇進昇格人事をサポート

もっと見る

組織変革支援

組織の強みと課題を、従業員の意識から測定

もっと見る

能力開発支援

経営と人事の未来を拓く

もっと見る