商品情報

採用すべき人材をデータの視点から把握できます。
受検者データを有効に分析することで、採否の指標づくりも可能です。

■データ解析レポート

SCOA受検者データについて、様々なご要望に応じた分析が可能です。
貴社データや業界データを用いることで、今後の採用選考の資料としても有効にご活用いただけます。
※データ解析レポートはオプションです。別途費用が発生します。

【活用事例】

●1次選考合格者と不合格者の対比分析
1次選考の合格者と不合格者の能力と性格を対比することで、能力的な要因、性格的な要因で合格しやすい方の傾向を把握できます。

●在職者・離職者
在職者と離職者を比較することによって、在職者の特徴が明らかになります。貴社の社風により適応する人物の傾向が把握できます。

●母集団と内定者比較
受検者全体と内定者を比較することで、合格しやすい方の特徴を把握することができます。

●ハイパフォーマー分析
現在貴社でご活躍されている方々(ハイパフォーマー)の特徴が明らかになります。ハイパフォーマーとその他の方々の採用選考時点でのSCOA受検データを比較することによって、将来貴社で活躍が期待できる受検者特徴が把握できます。